いのちの電話

こころの健康相談

 UAゼンセンは「いのちの電話」の活動を支援しています。
 直接「いのちの電話」へご相談ください。

いのちの電話とは

 死にたくなるほどの気持ちを抱え悩み苦しんでいる方の声に耳を傾け、受けとめることによって、その人の“こころ”が少しでも和らぎ、希望と勇気を持ってふたたび生きていかれることを願い「自殺予防いのちの電話」は開設されました。
 孤独のなかにあって、助け、慰め、励ましを求めている一人ひとりに、よき隣人として「電話」という手段で対話することを目的とします。

いのちの電話の活動

【電話相談】
 ●全国で49センターが活動しています。
  うち、24センターが年中無休24時間電話相談を行っています。
 ●ナビダイヤル(0570-783-556)による電話相談を行っています。
 ●毎月10日はフリーダイヤル(0120-783-556)での電話相談を行っています。
【インターネット相談】
【自死遺族支援】
 ●5つのセンターで支援活動をしています。

※相談員は、研修を修了し認定を受けたボランティアです。

いのちの電話の約束ごと

 ●相談員は電話内容の秘密を必ず守ります。
 ●電話をかけるさい、ご自分の名前をおっしゃる必要はありません。
 ●相談員は、特定の宗教、思想、信条、国籍、性別などに拘束されません。
 ●相談は無料です(電話代はかかります)。

詳しくはこちらから
いのちの電話ホームページ

個人情報保護方針(特定個人情報含む)女性活躍推進に関する行動計画サイトマップリンク

Copyright(c)2012 UAゼンセン(全国繊維化学食品流通サービス一般労働組合同盟)