2017/08/01
九州北部豪雨に関わる被災者救済支援 緊急カンパ」の実施について

 7月5日からの九州地方を中心とする集中豪雨による河川の氾濫および、
土砂崩れ、住宅浸水など、九州北部を中心に甚大な被害が報告されています。
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 報道によれば、九州北部豪雨からおよそ3週間が経過しましたが、
被害の死者は25日午前1時現在で35名、行方不明者は6名となっており
捜査が続く一方、重機に復旧作業が本格化しています。
 また、政府は7月21日にこの豪雨に関する農業被害を激甚災害に、
九州北部豪雨に関して福岡県朝倉市、添田町、東峰村、大分県日田市の
4市町村を「局地的激甚災害」に指定しました。
 
 UAゼンセン加盟組合からの当該市町村を中心とした被災報告によれば、
7月21日現在、集中豪雨災害は22組合(家屋全壊1件、家屋半壊4件、
床上浸水17件、床下浸水13件)となっています。
 また、組合員のご家族死亡2名、行方不明2名、車・納屋・家財被災4件と
なっており、多数の組合員・従業員が被害を受けました。
これらの状況を重く受け止め、UAゼンセンは、以下のとおり支援救援カンパを
行うことといたしましたのでご協力をお願いいたします。

                   記

1.カンパの実施
 「九州北部豪雨に関わる被災者救済支援 緊急カンパ」について
 (1)期間 2017年8月31日まで
 (2)方法 任意カンパとし、組合内で実施する
 (3)送金 中央労金・市谷支店 普通預金 0120220
       「UAゼンセン緊急支援カンパ」
 (4)拠出先 
    1)UAゼンセン被災者に対する見舞金
    2)その他(日本赤十字社等、被災地への見舞金として拠出)
 (5)お問い合わせ
    教育・社会運動局(担当 浅山)
    TEL:03-3288-3822
    MAIL:volu@uazensen.jp
 (6)その他
   「任意カンパ」のため、カンパ金の報告は、UAゼンセン全体
    集計のみ報告とします。              
                       
                           以上



インデックスへ

個人情報保護方針(特定個人情報含む)女性活躍推進に関する行動計画サイトマップリンク

Copyright(c)2012 UAゼンセン(全国繊維化学食品流通サービス一般労働組合同盟)