UAゼンセン

MENU

トップリーダー宣言

  • 鳥取県支部林 大介

    女性の就業率、共働き世帯の割合が全国平均より高い鳥取県にあって、男性、女性が共に尊重し、輝き、活躍できる男女共同参画社会を確立することは非常に重要である。県支部活動においても女性リーダーの参画は進んできているが、女性リーダーの発掘、育成は継続して取り組み、更なる加盟組合の組織強化、県支部活動の活性化にも繋げたい。

  • 島根県支部島田 一英

    私たちの仕事・生活・社会・地域において、男女共同参画は重要な課題です。
    お互いの特性や長所を理解し、人として尊重しあいながら進めていくことでより良い環境が生まれていくと考えています。
    多くの仲間の皆さんが、興味をもって活動に参加する事を意識しながら進めてまいります。

  • 岡山県支部濱村 雅人

    一緒に話して、一緒に考えて、一緒に行動していく事が一番のアクション。
    そのアクションの積み重ねが、プランへのうねりになると信じています。

  • 広島県支部森原 功裕

    ・常に意識を持って行動。
    ・各組合の大会で中身を改めて紹介・説明。
    ・女性組合員みなさまの諸活動への積極的参加を強く求めます。

  • 山口県支部山本 章宏

    山口県支部のあらゆる活動において男女共同参画の視点を大切にし、ワーク・ライフ・バランスの実現に向けた運動を展開します。

男女共同参画トップに戻る