UAゼンセン

MENU

国際公正労働基準の確立に向けて

世界では貧富の差が拡大しており、とくにアジアでは児童労働や組合活動に対する妨害も起きています。そのため、世界の仲間達と連帯し、公正な労働条件を目ざした国際活動を進めています。

国際活動とは

国際労働団体をつうじた活動

自由にして民主的な考え方を共有する各国のナショナルセンターが加盟しているITUC(国際労働組合総連合)には連合を通じて活動を進めています。

産業別に組合が集まって国際産業別組織(GUF)を結成しています。
UAゼンセンは以下の関係GUFに加盟し、積極的に参画しています。
 

国際産業別組織(GUF) 関連する主な産業
IndustriALL(インダストリオール) 繊維、化学、医薬、金属、素材、エネルギー
UNIグローバルユニオン 商業、金融、介護、印刷
IUF(国際食品関連産業労働組合連合会) 食品・飲料製造、ホテル、レストラン、レジャー
BWI(国際建設林産労連) 建設・建材

多国籍企業問題への取り組み

海外における労使紛争の未然防止と解決に向け、加盟組合を支援するとともに、多国籍企業が果たすべき役割と責任について、加盟組合に情報提供をしていきます。

また、進出先国における安定した労使関係構築のための支援をおこなうとともに、さらなるグローバル枠組み協定(GFA)締結に向け、関係企業および組合に働きかけていきます。

グローバル枠組み協定(GFA)とは

アジアにおける基本的労働組合権の確立に向けた支援

ミャンマーにおける組合強化支援、インドネシア商業労組の組織化支援など、国際連帯基金を活用した支援を行っています。

国際交流

以下の組織と人事交流を行っています。
 ・韓国繊維労組連盟(FKTDWU)
 ・韓国化学労組連盟(FKCU)
 ・韓国民間サービス労組連盟(KFSU)
 ・中華民国化学及能源業労工委員会
 ・中国財貿軽紡烟草工会
 ・北米食品商業労組(UFCW)
 ・北米サービス従業員労組(SEIU)
 ・オーストラリア商店流通関連労組(SDA)

調査団の派遣

UAゼンセンの政策立案に資する目的で、随時調査団を派遣しています。

国際関係組織リンク

国際関係組織リンク