UAゼンセン

MENU

私達が目ざす社会と政治への参加

私達が目ざす社会は、政治的には議会制民主主義を基本とし、経済的には市場経済原理が生かされ、自由と人権が保障され、公平・公正が貫かれ、働く者や生活者が優先される社会です。そのため福祉、住宅、環境など生活者重視の政策と、中央から地方への分権による活力ある地域社会の実現を目ざします。同時に、経済的豊かさだけではなく、思いやりや社会への貢献が尊重される社会を目ざします。
こうした政治・経済・行政のシステムを実現していくために、私達は、理念、政策を同じくする政党への支持、協力、提携を行うとともに、共通の考えにたつ諸団体、友諠組合や地域社会とも協力して、政治へ参加していきます。

政治活動の取り組み

1

産業・雇用労働政策、社会保障制度や税制、年金、教育など労使の話し合いでは解決できない課題を、政策・制度要求として政党や議員、行政に働きかけていきます。
UAゼンセンと友好関係にある議員との交流、研修、連携を通じて産業、福祉、労働政策などの実現をはかることを目的にUAゼンセン政策懇話会活動を進めています。

2

このような政策・制度要求を実現するために大衆活動としての示威行動や請願活動を進めるとともに、組織内・準組織内議員に対する積極的な支援はもとより、国民民主党への支援をつうじて、働く者が安心して暮らせる社会の実現を目ざします。

組織内・準組織内議員

国会議員 地方議員