長崎県支部では毎年、独自行事として「NAGASAKI塾」という研修会を実施しています。
 内容については、専門委員が立案・企画・実施し、写真は日本赤十字社長崎支社の職員を講師に迎え。車いすや高齢者など支援が必要な方絵の対応と、身体に重りなどつけ実際に当事者がどう感じているか体験しました。

RELATED関連記事
logout