8月25日徳島市の「ふれあい健康館」のホールにおいて、第20回阿波労働講座が、政治研修会として約40名の参加者で開催されました。

 当初は「かわいたかのり参議院議員」に徳島へ来ていただき、参加者へ直接お話しいただく予定でしたが、全国的に新型コロナウイルス感染症が再拡大していることから、会場は参加者同士が密にならないように間隔を広くとった座席配置とし、WEBでの研修会に変更して実施されました。議員からは、国政報告として新型コロナウイルス感染症によって起こった様々な問題に対する活動、世界的に進められているカーボンニュートラルによって国内産業が成長できる施策など、幅広い政治活動をお話いただきました。

RELATED関連記事
logout