新型コロナ感染症の拡大により、ヤングリーブス北海道が例年行っている様々な行事、イベントが延期や中止を余儀なくされる中、Web上で完結し感染リスクを回避できる「リモートによる謎解きゲーム」を2021年9月13日に12単組58名が参加し、リモートで実施しました。Web(ZOOM)を使用し、参加者自身が物語の主人公になり、チームで協力して目標や課題に取り組み、制限時間内で謎解き、物語のクリアを目指す謎解き脱出ゲームで、フェイスToフェイスではないコミュニケーションの難しさや重要性を再認識しました。

RELATED関連記事
logout