10月20・21日、UAゼンセンが加盟するGUF(国際産業別労働組合)の一つであるインダストリオール・グローバルユニオン(国際製造)の繊維衣料靴皮革部門の世界会議が開催されました。各国より約120名が参加し、UAゼンセンからは松浦会長をはじめ、製造産業部門を中心に9名が出席しました。コロナ禍で打撃を受けた途上国の衣料労働者の社会保障や安全衛生について議論されました。

RELATED関連記事
logout