今期はじめての3泊4日開催の中央労大に23名の研修生が参加しました。古川書記長の講義「UAゼンセンの運動課題」に始まり、日本生産性本部経営コンサルタントの筒井先生による演習「問題解決・ロジカルシンキング」等、これからのUAゼンセン運動における重要な講義が行われました。最終日は松浦会長より研修生に向けての期待の言葉で締めくくられました。

松浦会長から研修生への期待
グループ討議の発表
日本生産性本部経営コンサルタントの筒井先生による演習「問題解決・ロジカルシンキング」
RELATED関連記事
logout