今回24名の研修生が参加し、スクラムホールにて講義・演習を行いました。メンタルヘルスケア対策や積極的傾聴など、労働組合役員として必要な知識をさまざまな演習を通じて学びました。コロナ対策をしながら、研修生同士がディスカッションし有意義な時間を過ごしました。

RELATED関連記事
logout