2022年5月30日(月)18時から、ヤングリーブスオンライン交流会を開催しました。今回は、UAゼンセンが取り組むボランタス活動(ボランティア活動)をテーマに交流をおこないました。

 

 ヤングリーブスでは、ボランタス活動として2019年まで「富士山の森づくり」に取り組んでいましたが、コロナ禍等により中止となっています。本部ヤングリーブス委員会では、ヤングリーブスによるボランタス活動、そして全国の仲間づくりの再開に向けた検討をおこなうため、富士山で植樹体験をおこない、その様子などを参加者と共有しました。

 

 今回、交流会の冒頭にオンラインで参加した川合孝典組織内参議院議員は、20数年前に参加した「富士山の森づくり」の思い出を懐かしそうに話されていました。

 

 第3回は6月13日(月)19時から1時間を予定しています。テーマは「多様な働き方(外国人労働者)」です。UAゼンセンヤングリーブスLINEを通じて参加申し込みができますので、若手のUAゼンセンの仲間の皆さん、ぜひご参加ください!

RELATED関連記事
logout