UAゼンセン

MENU

【動画】第49回「赤松賞」表彰式が開催されました。――2020年8月3日

 UAゼンセンでは、旧全繊同盟・赤松常子組織内参議院議員の功績を顕彰し、草の根で活動する女性を表彰する「赤松賞」を毎年実施しています。

 ことしはUAゼンセン定期大会で表彰が行えないことから、8月3日に松浦昭彦会長が斎藤さんの地元(宮城県気仙沼市)を訪れ、表彰式を開催しました。表彰式の様子と斎藤さんによる受賞を受けてのスピーチを下記の動画よりぜひご覧ください。
 ※画像をクリックするとYouTubeへ遷移し、動画が再生できます。

 今回、第49回「赤松賞」はイオンリテールワーカーズユニオンOBの斎藤光代さんが受賞しました。斎藤さんは1984年にジャスコ(現イオン)気仙沼店でパートタイマーとして働き始めて以来、2014年に定年退職するまでの間、仕事はもちろん、組合活動にも積極的に参画し続けてきました。

 また、東日本大震災後には震災体験を語り継ぐ活動を全国で展開。津波が来たときに、人々がケヤキの木々につかまり助かったことを知り、NPO法人「海べの森をつくろう会」で森づくりに尽力してきました。

以上

?