ワクチンに関する要請はリモートで行われました

 UAゼンセンは2月17日午後、田村憲久厚生労働大臣に対し、新型コロナウイルスのワクチンについて、在宅介護サービス従事者も高齢者施設の従事者と同等に優先接種の対象にすることや、小売、交通、保育、医療事務・給食など最前線で働くエッセンシャルワーカーなどについて、優先的に接種を行うことなどを要請しました。

RELATED関連記事
logout