岐阜県支部は、2021年2月27日(土)に賃闘フォーラム2021を開催しました。フォーラムでは、新たな試みとしてグループ・パネル・ディスカッションを実施し、経営対策、職場環境改善、労働時間など、多様な議題について議論され、参加者からも有意義だったと感想が述べられました。コーディネーターを務めた鈴木支部長は、「組合員の生活を守るためにできることをみんなで模索し、成果を勝ち取ろう」と呼びかけ、会場全体で確認がなされました。

RELATED関連記事
logout