1月17日、第208回通常国会が開会しました。私達の代表、かわい たかのり組織内参議院議員は今国会の招集に当たり、第一に急速に感染拡大するオミクロン株への対応、コロナ禍での社会・経済活動を動かしていくための対策樹立にまい進すると決意を語っています。

 また、高騰するガソリン価格の安定を目ざし、引き続きトリガー条項(租税特別措置法第89条)の凍結解除を実現させるなど、私達の生活に密接に関連した政策課題の解決に全力を捧げると述べています。

 詳細は『UAゼンセン新聞』2月3日号をご参照ください。

RELATED関連記事
logout