2021年12月18日にJR大分駅前において、北朝鮮による日本人拉致被害者家族支援「街頭署名活動・カンパ活動」を行いました。新型コロナウイルス感染症の影響により2年ぶりの実施となりました。
 この日はとても寒い中でしたが、駅前を歩いている多くの人々にこの活動についてアピールすることができました。急いでいる中でも足を止めて署名してくれる人やコロナで署名は遠慮する方でもカンパに協力してくれる人など、多くの人々の善意にふれることができました。
 結果、街頭署名151筆、カンパ金10,360円が集まりました。ご協力いただいた全ての皆様に感謝いたします。ありがとうございました!

RELATED関連記事
logout