UAゼンセン山梨県支部は2022年3月2日(水)、リモート配信で第6回書記長連絡会教育サポートプログラムを5組合8名で開催しました。今回のプログラムでは、①男女共同参画活動、②青年活動 、③人権・国民運動、④ボランティア活動について学習しました。
 各組合の実務担当者からの活動報告では、各組合の2022労働条件闘争の要求内容を共有するとともに、コロナ禍での組合旅行やレクリエーション行事の実施状況や組合員に伝わる活動、技能実習生への福利厚生の対応等について意見交換を行いました。

RELATED関連記事
logout