「堂込まきこ」の事務所開所式が2022年5月14日(土)、茨城県水戸市で盛大に開催されました。冒頭、総合選対本部長の内山裕連合茨城会長が挨拶に立ち、続いて、郡司あきら参議院議員が自らの後継として「堂込まきこ」へのエールを送りました。そして、立憲民主党茨城県連代表の青山大人衆議院議員、国民民主党茨城県連代表の浅野哲衆議院議員より、立憲、国民両党が推薦する茨城モデルとして「堂込まきこ」の必勝に向けて力強い決意が述べられました。

 

 最後に「堂込まきこ」組織内候補予定者より初々しくも力強く決意表明(以下、抜粋)がおこなわれました。「田んぼに苗が植わっていく緑をみながら、これから稲穂が育っていくように、私も皆さんから声をいただきながら、茨城をより暮らしやすく、働きやすく、そこから日本がより成長していく、良くなっていく姿を描き、日々県内を回っています。引き続き、できるだけ多くの方の声、思いをちょうだいして、堂込まきこは国政を、政治を変えていく、そんなチャレンジをしていきたい」

 

 「堂込まきこ」さんは、現在もイオンリテールワーカーズユニオン中央執行副委員長、UAゼンセン茨城県支部運営評議員として活躍されている、UAゼンセンの仲間です。

RELATED関連記事
logout