2022年5月19日、ヤングリーブスオンライン交流会を初めて開催しました。この交流会は全3回を予定し、1回目の今回は、北朝鮮による拉致問題を取り上げ、4月4日におこなった松本孟さんとの懇談会(5月11日付け記事)と松野拉致問題担当大臣への請願署名提出(4月5日付け記事)について参加者と共有しました。

 

 意見交換のなかでオンライン参加者からは、街頭での署名活動で一般の人々から署名をもらう難しさについて言及があり、それを乗り越えていきたいとの想いも聞かれました。さらに交流会では、署名提出に同席した川合孝典組織内参議院議員もオンライン参加し、国政での拉致問題の取り組みについて話がありました。

 

 今後のオンライン交流会では、第2回「ボランティア活動」、第3回「多様な働き方(外国人労働者)」について、みんなで学び語らう予定です。UAゼンセンヤングリーブスLINEを通じて参加申し込みができますので、若手のUAゼンセンの仲間の皆さん、ぜひご参加ください!

RELATED関連記事
logout