2022年5月28日、UAゼンセンは第5回全国議員団会議を開催し、全国各地の組織内・準組織内地方議員、組織内議員の擁立組合、UAゼンセン本部から約190名が参加しました。

 

 会議のなかでは、今夏に控えた第26回参議院議員選挙に立候補予定の2名の組織内候補予定者が挨拶を行いました。堂込まきこ組織内候補予定者(茨城選挙区)は、「政治はいま、さまざまな課題を抱えているが、茨城県から日本を元気にしていきたい」旨を語りました。続いて、川合孝典組織内参議院議員(比例代表)は、「ついにカスタマーハラスメント対策法案の提出にこぎ着けた。これからも、このようなかたちで仲間の声にもとづいたUAゼンセンの政策実現にまい進していきたい」旨を述べました。

 

 最後には、UAゼンセンの政策を実現していくためにも堂込まきこ組織内候補予定者、川合孝典組織内参議院議員の支援強化を会場全体で誓い合いました。

出席した組織内・準組織内地方議員らを前に挨拶する川合孝典議員
RELATED関連記事
logout