UAゼンセン山梨県支部は8月5日(金)、岡島ローヤル会館にて「2022リーダーセミナー」を開催し、4組合15名(Zoom併用)が参加しました。

 

 今年は「改正育児・介護休業法」にフォーカスし、講演Ⅰでは『男性の育児休業取得促進に向けて~男女共同参画運動をもっと身近に~』、講演Ⅱでは『UAゼンセンの職場における男女平等と両立支援の指針~育児環境、介護環境の整備について~』と題し、UAゼンセン本部担当者よりそれぞれ講義を受けました。

 

 本セミナーでの学習を機に、改正育児介護休業法の労使間での取り組みが今まで以上に推進され、各組合の男女共同参画推進アクションプランがさらに進展することを願っています。それぞれのゴールに向けて、あきらめずに一歩一歩前進していきましょう。

RELATED関連記事
logout