本年度最後となる中央労大に17名の研修生が参加。講義では日本生産性本部経営コンサルタントの筒井先生による「問題解決・ロジカルシンキング」演習を通じて、問題解決するための思考手順とスキルを学びました。最終日には学んだスキルを用いて、「これからのUAゼンセン運動について」班ごとに提言、発表を行いました。

RELATED関連記事
logout