10月15日、UAゼンセン福岡県支部は大田京子準組織内県議会議員と連携し、福岡県に対して小売店舗でのマスク着用の再徹底などを求め、緊急要請を行いました。対応した大曲昭恵副知事は、「小売店舗での実情がよく分かったので、今後しっかりと取り組んでいきたい」と応じました。

RELATED関連記事
logout