10月27・28日、UAゼンセンが加盟するGUF(国際産業別労働組合)の一つであるUNIグローバルユニオン(国際商業)アジア太平洋地域組織(UNIーAPRO)商業部会大会が開催されました。八野副会長は「人間の価値、労働の質、人財力の向上によるイノベーションで未来を創る」と題したパネルディスカッションの基調講演を行いました。永島副会長はイオングループにおける各国の労使の活動を紹介し、安藤流通部門副事務局長は暴力・ハラスメントの撲滅に関するセッションでUAゼンセンの取組みを報告しました。

RELATED関連記事
logout