研修生は組合役員として、要求案作りから組合員への説明など、模擬団交に向け準備を行い、会社側と本番さながらに交渉・対峙しました。交渉中盤での会社側の突き放しにもくじけることなく、粘り強い交渉によって、組合員にも理解を得られる妥結に至りました。

RELATED関連記事
logout