国会議事堂を背に、政策実現へ向けて決意を新たにする堂込まきこ議員、川合孝典議員、田村まみ議員(左から)。

 2022年8月3日(水)、第209回臨時国会が召集され、第27回参議院議員選挙で再選を果たし、三期目の活動をスタートさせた川合孝典組織内参議院議員、初当選の堂込まきこ組織内参議院議員らが登院しました。

 

 とりわけ、堂込まきこ議員にとっては、これが初登院。国会議事堂を前に、緊張した表情をしながら、「働く仲間の皆さんのために、精一杯、頑張りたい」と決意を語りました。また、川合孝典議員は「物価高騰やカスハラ対策など、山積する課題について、3名でしっかりと連携して取り組んでいきたい」と抱負を述べました。

 

 さらに、田村まみ議員は「組織内参議院議員が3名となったことは、大変心強い。連携し、一緒に頑張っていきたい」と語りました。3名の組織内参議院議員の活躍を見守っていきましょう。

RELATED関連記事
logout