UAゼンセン

MENU

新型コロナ対策 加藤厚労相に要請「新しい生活様式」における労働者の安全確保、働き方について

 

 5月27日(水)午後、UAゼンセン(会長 松浦昭彦)は加藤勝信厚生労働大臣に対し、「新しい生活様式」における労働者の安全確保、働き方に関して以下の要請をおこないました。

 1.「新しい生活様式」に対応する労働者の安全確保と働き方の支援

  病気有給休暇の創設やエッセンシャルワーカーの保護、小売・サービス業等における著しい顧客からの迷惑行為防止など

 2.雇用の維持、事業の継続と倒産防止対策の強化

  度重なる特例拡大を踏まえた雇用調整助成金の内容整理やスピーディーな給付、派遣労働者の雇い止め防止、タクシー業による貨物運送の範囲拡大など

 3.医療提供体制の強化および治療薬、ワクチン開発の推進

  院内感染の防止、新型コロナウイルスのワクチンや治療薬の開発支援、感染者を受け入れる施設(ホテル等)の従業員の感染防止策の徹底など

(詳細は添付要請書をご参照ください)

以上