2021年5月13日、UAゼンセン山形県支部は推薦議員の吉村和武県議会議員を通じて、吉村美栄子山形県知事に対し、新型コロナウィルス感染症対策の要請行動を実施しました。(左から、吉村知事、石川副議長、蒲原支部長、吉村県議)要請行動の折、知事からは現場の実態を知らせてほしいと意向が示された為、石川正樹副議長(おーばん労組執行委員長)が小売店における来店顧客のマスク着用率が低下している実態を説明した結果、吉村知事より即座に対応いただき、来店顧客に対するマスク着用啓発ポスターの制作および県内主要小売店への配布を実現する事が出来ました。

RELATED関連記事
logout