11月5日、UAゼンセンは「2022政策フォーラム」を開催。オンライン併用形式で約400名が参加し、YouTubeをつうじたライブ配信も行いました。今後、本フォーラムで討議された2022労働条件闘争方針(素案)をもとに、都道府県支部や部門でのさらなる討議を経て、来年1月20日に闘争方針を決定します。

RELATED関連記事
logout