UAゼンセン

MENU

流通部門とは

流通部門は、日本で唯一の流通産業の産業別労働組合であり、所属組合は500組合を超え、全国の流通産業で働く約100万人の組合員で構成されています。また、所属組合は業種に特化した7つの「部会」に必ず所属し、運動を進めていきます。

【UAゼンセン規約 第10章 第60条】
流通業的働き方をする労働者が主体となって組織する加盟組合または分会

流通部門の組織

  1. 組織図・・・別紙
  2. 主な所属組合
    スーパーマーケット部会
    マルエツ、カスミ、いなげや、ヨークベニマル、ライフ、ラルズ、コープさっぽろ、ユニバース、ヤマザワ、とりせん、ヤオコー、サミット、東急ストア、ヨークマート、赤札堂、コモディイイダ、相鉄ローゼン、富士シティオ、原信、アップルランド、マックスバリュ東海、ドミー、マックスバリュ中部、さとう、万代、関西スーパー、コープ神戸、オークワ、マックスバリュ西日本、サニーマート、丸久、サンリブ、タイヨーなど
    GMS部会
    イトーヨーカドー、フジ、イオン北海道、福田屋百貨店、長崎屋、西友、マルイ、イオンリテール、ダイエー、ユニー、平和堂、イズミヤ、天満屋ストア、イズミ、イオン九州など
    住生活関連部会
    カーマ、ニトリ、ホーマック、サンデー、カンセキ、島忠、ケーヨー、大塚家具IDCコメリ、綾羽、コーナン商事、ダイキ、ミスターマックス、はせがわ、ナフコチェーンなど
    百貨店部会
    高島屋、J.フロントリテイリング、三越伊勢丹、藤崎、東急、そごう・西武、小田急、東武、松屋、京王、阪急阪神、近鉄、天満屋、山形屋など
    ドラッグ関連部会
    スギ薬局、ツルハ、カワチ薬品、ウエルシア、富士薬品、マツモトキヨシ、CFS、クリエイトエス・ディー、ドラッグユタカ、中京医薬品など
    専門店部会
    アルペン、文真堂、上州屋、ミニストップ、やまと、チヨダ、三松、新星堂、タカキュー、ロベリア、ローソン、ベリテ、AOKI、メガネスーパー、コナカ、メガネトップ、サークルKサンクス、赤ちゃん本舗、ディノス・セシール、4℃など
    家電関連部会
    ヤマダ電機、上新電機、デンコードー、ケーズデンキ、ワンダー、オートバックスセブン、ビックカメラ、キタムラ、エディオン、ギガス、ベスト電器など

運動方針

スローガン

「流通労働運動 確立への挑戦」

~所属組合の自主的参画によって、役割と責任を果たそう!!~

  • 流通産業の健全な育成と発展
  • 流通産業とそこで働く労働者の社会的地の向上
  • 組合員の豊かな暮らしと幸せの実現

主な政策・取り組み

  1. 政策関連
    主要政策
    流通部門では、産業の健全な発展と、安定した雇用と労働条件の維持をめざすために、所属組合と共に主要政策を掲げ、関係諸団体や議員との連携し、取り組んでいます。

    主要政策

    1. 流通産業政策における環境分野への取り組み
    2. 休日保育の拡充
    3. 悪質クレーム問題への対応
    4. 店休日(営業休日)ならびに正月営業休日の法定休業化
    5. サービスの価値向上と社会的認知に向けた研究
    流通総合労働政策
    春の総合労働条件闘争において、社会水準との格差是正ならびに短時間組合員の正社員との均等待遇・均衡処遇をめざしています。
  2. 組織関連
    組織強化・拡大
    流通部門に所属する各労働組合の組合役員・組合員に向けた、経営対策や労使交渉等の労使関係活動、政策実現に向けた政治活動や社会運動ができる組織をめざし、初歩の労働組合活動知識から、運動思想や技術の習得に向けた会議や研修会を開催しています。
  3. 政治関連
    政治活動
    流通部門の政策実現に向け、政治活動の重要性や必要性を組合員へ周知・浸透活動を推進しています。