短時間組合員の意識などを把握するため、流通部門「パートタイム労働者意識調査」、総合サービス部門「短時間勤務者調査」のデータを再構成し、分析しました。第1部「要点まとめ~UAゼンセンの視点から~」は、調査結果に見られる特徴を11項目にまとめ、UAゼンセンの取り組みの視点と意識調査の結果を照らし合わせ、結果を受けて取り組むべきことについて考察しました。

RELATED関連記事
logout